埼玉トヨタ 熊谷南店

Created by
AICA

所在地:埼玉県 設計:株式会社アルク設計事務所・一級建築士事務所 club Mai architects 宇那木 麻衣 本施設は、埼玉トヨタ株式会社新車拠点の行田店と中古車拠点の吹上マイカーセンター、板金工場の熊谷ボディサービスセンターの3拠点を移転集約した、延べ面積 約4,000㎡の県内最大級の大型店である。コンセプトは"CAR PARK"-公園のような親しみやすさと、ショールームとしての特別感の両立を目指した。"日本一暑い"熊谷の風土に呼応した段庇と木調ルーバー、そして広い間口を活かしたダイナミックなホワイトフレームの明快な構成が外観を特徴づける。 ショールームの内装計画は2つのデザイン要素からなる。ひとつは、木や石、土をイメージさせる親しみやすい自然風素材を用いた、グレージュ基調の包み込まれるような一体感。もうひとつは、様々な質感のブラックと鏡面素材を各所に散りばめることで創出される華のある非日常感である。"CAR PARK"での唯一無二の空間体験が、今日も、訪れる多くの人に豊かな時間をもたらすことを願っている。(文/宇那木 麻衣)