DAIKEN

DAIKEN

当社の創業は、1945(昭和20)年9月。 終戦直後の荒廃と混乱の中、「復興資材として木材・製材品を生産し、日本の社会や国民の生活の再建に役立ちたい」という先人の熱い志のもと、各種木製品と床材の製造に着手したのが事業の始まりです。 創業以来、サステナブルな視点で地球環境に配慮した素材と、消費者目線に立った“質”の高い空間を創り出す製品を開発し、提供し続けてまいりました。 今後は、日本国内に留まらず、海外にもフィールドを広げ、サステナブルな視点と消費者目線のモノづくりで、これまでにない新たな機能を見いだし、人と空間・環境が調和する未来の実現への貢献を目指して、新たな可能性に挑戦し続けてまいります。

NEW Products

photo by 朴の木写真室
photo by Nacasa&Partners 金子美由紀
photo by 田川紘輝
photo by Nacasa&Partners 金子美由紀